ヘッドカバーパッキンも硬化して切れちゃいます. サンバーは冷却水のエア抜きが時間がかかります。 入念にエア抜きをして、漏れチェックをして完成です。 ウォーターポンプも交換.

エンジン部分の 「オイル漏れ !」 ... バキュームポンプ の この辺りが 「 」 その後 すぐに 「タッ ラ~~」 と 確かにオイルが 出てきます。 カッターナイフで 指を切った時に出る 「流血」 の様子と 似ています エンジンにとっては この程度でも 「おおごと!」 です また、パワステポンプ� サンバーなのですが、とりあえず私が動けない間に作業が進んでました。 本当は自分でやりたかったんですけど、車検もあるので任せきりです。 とりあえずは機関系はほぼ終わったのであとはブレーキの整備ですね。 外装とか内装だけでも手をかけたいなぁと、 KS4乗りです。